Yahooタグマネージャー ページ内滞在時間配信


Yahooタグマネージャーでページ内滞在時間配信でタグ発動の設定方法の紹介します。
※ページのみなので遷移した秒数の合計ではありません。
LPなどに活用してください。

■jQuery

   
BrightTag.jQuery=jQuery;
(function() {
setTimeout(function() {
if (window.navigator.appVersion.indexOf('MSIE 10.0') > -1) {
jQuery(window).trigger('timerFunc');
} else {
BrightTag.jQuery(window).trigger('timerFunc');
}
}, ▲0000);
})();
 

 

▲の所に数字入れてください。」

例)

10000 = 10秒
20000 = 20秒

 

■スクリプト方法

・スクリプト名
タイマー

・スクリプトの説明
○○秒数発動

・内部(JavaScriptコードを入力)

■タグページの設定(イベントバインディング)

・トリガー

timerFunc

 

エレメントセレクター

window

後は設定したいページとタグにスクリプト管理

で設定したスクリプト追加

 

今度設定画像いれますね


Read previous post:
SMX
SMX(searchmarketingexpo)2015 in San Jose.

先日行われたSMXイベントの紹介です。 ...

Close