GDN ターゲット別入札機能が変更


ディスプレイ領域のターゲット単位の入札機能が変更になります。

■変更点

①単価設定が3種類

  • デフォルト単価
  • カスタム単価(個別の入札単価) -掛け合わせるターゲティングに対して入札単価がカスタマイズ可能。
  • Display Bid Adustment -掛け合わせるターゲティングに対して入札幅(%)がカスタマイズ可能。

 

②ターゲットの優先順位が変更

今までは複数ターゲットを掛け合わせる場合、決められた優先順位を元に、どちらのターゲットの入札単価が

優先されるかが自動的に判別されていましたが、今回の変更で優先するターゲットを選べるようになりました。

■設定方法  1つ1つのターゲットに対して、「Bid Only」または「Target or Bid」を選択します。

  •  「Bid Only」→入札単価調整のみにターゲットを使用
  •  「Target or Bid」→ターゲティングと入札単価調整両方にターゲットを使用

 

エンハンストキャンペーン以外もかなり変わっていますので注意してください。

Youtube channel チャンネルが新デザインに変更

YouTubeチャンネルに3つの新機能が追加されました。
  1. チャンネル登録をしているユーザーとしていないユーザーそれぞれに対して見せる動画を設定可能に
  2. スマホで見る場合、チャンネルページが自動でデザインを最適化
  3. 「棚」という機能が追加され、チャンネル内にて動画を分類可能に。

最近はついて行くのがやっとですね。。。。

 

サイトリンク自動生成などは今度紹介します。


Read previous post:
SMX
SMX(searchmarketingexpo)2015 in San Jose.

先日行われたSMXイベントの紹介です。 ...

Close