Googleアナリティクス コンバージョン設定方法


GoogleアナリティクスはAdwordsと異なりサンクスページにタグを発行するわけではなく。 サンクスページのURLを設定します。

そのため必要な情報はサンクスページのURLがわからないと設定できません。

 

基本アナリティクスはすべてのページにタグを入れ込みますが、SSL環境になればタグがSSLように変わります。? ここでは設定方法についてご紹介します。

 

?アナリティクスにログインします

右上の【アナリティクスの設定】クリック→【プロファイルの編集】クリックします。

?目標の設定

【目標】をクリックします。目標(セット 1?4)×セット内の目標が5つまで 計20個の設定可能となっています。

?コンバージョン設定

【目標名】:具体的なコンバージョン内容※複数設定する場合もあります。カスタムレポートでも使います。

【目標タイプ】:URLへのアクセス

【目標URL】:サンキューページのURL

【マッチ タイプ】:完全一致・前方一致・正規表現一致

【マッチ タイプ】の詳細の内容

完全一致 – 標準の固定 URL 向け 文字列の最初から最後まで、 すべての文字が例外なく、指定された文字列と一致している URL を 識別します。

前方一致 – 末尾の URL パラメータを除外 URL の先頭の文字から特定の文字までが、定義した文字列と一致している URL を識別します。

正規表現一致 – 複数の条件向け 正規表現を使用すると、 特殊文字によりワイルドカードを有効にしたり柔軟なマッチングを行ったりすることができます。

通常はこの設定で問題ありません 次回は細かい設定したいためのコンバージョン設定をご紹介します。


Read previous post:
SMX
SMX(searchmarketingexpo)2015 in San Jose.

先日行われたSMXイベントの紹介です。 ...

Close