Google アナリティクスの導入方法


なぜアクセス解析が必要なのか?

 

広告の管理画面だけで広告効果を改善することが困難な時代に!!

 

アクセス解析とは、Webサイトに訪れるユーザーのアクセス状況を記録し、それを分析することをいいます。

 

サイトを訪れるユーザーがどこから来て、何に興味がありどのような経路をたどっているのか。

また、どこでユーザーが迷っているかなど分析改善につなげることで広告効果が向上します。

Google Analyticsは無料です。 また解析ツールは毎日見る必要もないですが初期設定をちゃんと行わないと見たい時にデータが見れないといったことが起こりえます。 そこで再度設定方法を紹介しようと思います。

■準備前に Google Analytics を利用するには、「Google アカウント」が必要です。 Adwordsでアカウントお持ちですと、広告費がリンクできます。

こちらの過去記事で紹介しております。 Google AdWords との連動 http://web-marketing-plus.net/blog/496

■設定方法

1.Google AnalyticsのURLでアクセスします。

「アカウントを作成」をクリックするとログイン画面が表示されます。 【メールアドレス】【パスワード】を入力してアカウントにログインします。

2.Google アナリティクスの使用を開始、画面が表示されます。

【お申し込み】ボタンをクリックします。

3.Google Analyticsの新しいアカウントの作成入力画面が表示されます。

各項目を入力します。 全般情報

【アカウント名】:サイト名※複数ある場合は会社名

【ウェブサイトのURL】:Google Analyticsを設定するURL

【業種】:プルダウンで選択

【タイムゾーン】:日本を選択 データ共有設定 不要であればチェックマークを消す。 ユーザー契約

【国または地域】:日本を選択

「Google Analytics サービス利用規約」内容を読んで同意する場合は【はい、上の利用規約にどうします】チェックボックスをクリックします。

以上でアカウント作成完了です。 次の画面はタグ発行になりますがタグは細かい話あるので 次回紹介します。


Read previous post:
SMX
SMX(searchmarketingexpo)2015 in San Jose.

先日行われたSMXイベントの紹介です。 ...

Close