リスティング広告を行う目的を明確にしよう


あなたは何故リスティング広告を出稿しているでしょうか?

リスティング広告を出稿する目的は何でしょうか?

アクセスアップをしたい。売上を上げたい。ブランド力を高めたい。など様々な目的があると思いますが、目的が明確ではないままリスティング広告を行っている場合は、この機会にもう一度リスティング広告の目的を見直してみるのもよいかもしれません。

一例として通販サイトであれば、「商品を購入してもらう」が目的の1つとして上げられます。

さらに深く掘り下げると、どの商品を月間でどれ位売りたいのかを明確にした方が、今の予算に対してその目的を達成できるのかどうか。または、達成する為には何を行うのが最も最善かが明確になるので、リスティング広告の施策はブレにくくなります。

どれ位を売れば良いのかがわからない場合は私達に相談していただければお手伝いをする事は可能ですし、そのために私達は存在しているといっても過言ではありません。

目的の一例をあげてみますと、

?目的の例

リスティング広告経由の月間売り上げを◯◯円にする

資料請求数を月間◯◯件獲得する

会員数を◯◯人増やす

などがあげられます。

このように目的を具体的な数字に落とし込みましょう。

そこから逆算をしていけば必要なコンバージョン数であったり、必要な予算が見えてくるはずです。

リスティング広告で失敗しないためにもしっかりとした目的と予算を立てて臨みましょう。


Read previous post:
SMX
SMX(searchmarketingexpo)2015 in San Jose.

先日行われたSMXイベントの紹介です。 ...

Close