YAHOO!ハイサイト


 

久々にYahoo!検索していたらハイサイト発見して興奮しました。

普段ブラウザー検索しているのでGoogleになっています。他意はないです。

 

Yahoo!検索ハイサイト とは、

ユーザーの利便性向上のために検索面のFirst View一面に企業埋め尽くされるリッチ化させています。

※広告ではありませんので費用対効果求める物ではありません。

下記イメージです。

haisaito

設定できる項目

  1. 企業ロゴの表示
  2. コンテンツへのサイトリンク
  3. 画像におけるサイトリンク&下記テキスト

※フォーマットは上記の内容を色々組み合わせ可能です。
※PC・タブレットスマホも各デバイスで表示できます。

入稿仕様

企業ロゴ

  • PC:100×62px
  • SP:100×62px

画像ファイルサイズ:10MB以内
ファイル形式:JPEG、GIF、PNG

コンテンツへのサイトリンク

  • PC:文字数:11文字まで
  • SP:文字数:10文字まで

画像におけるサイトリンク&下記テキスト

  • PC:175×60px
  • PC:文字数:30文字まで
  • SP:200×72px
  • SP:文字数:22文字まで

画像ファイルサイズ:10MB以内
ファイル形式:JPEG、GIF、PNG

掲載希望のお客様へ、ハイサイトは有料となっております。詳しくはYahoo担当者OR代理店に聞いてみてください。

 

価格は抜きに考えて、取り組みは非常に良いですね。

近年コンテンツマーケティングを騒がれていますが、サイト構造は会社によって異なり、サイト内での行動がわかりにくい傾向です。

検索結果に表示されている企業のデザインはどの会社も同じなので、検索結果からコンテンツが見つけやすいのは非常に便利です。

また、CPA重視の広告が多い中、ブランドイメージに特化した商材はもっと増えてほしいです。

 

別件で税金あがって、、、ふと思ったのですが、Googleは日本に税金払っていないのに対して、Yahooのは払っている。

今後の日本のためにも検索エンジンはYahoo使おうと思った本日でした。


Read previous post:
SMX
SMX(searchmarketingexpo)2015 in San Jose.

先日行われたSMXイベントの紹介です。 ...

Close